© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon
  • Google+ App Icon
  • Instagram App Icon
  • LinkedIn App Icon

管理組合が今すべきこと

September 8, 2019

大規模マンションにとって、損害保険料は年間1,000万円を超える場合もあります。

今、管理組合がやらなければならないことは、損害保険の見直しです。

 

普通の管理組合なら、既に終わっていることでしょう。

 

私が理事長をしているマンションでも、様々なシミュレーションをしながら、慎重に検討し、昨日調印しました。

 

今、損害保険を見直す理由は、10月1日から保険料率の改正があり、支払い保険料が大幅に多くなるからです。

 

損保は、マンション内での事故や修繕をカバーするだけでなく、地震保険もあり、大きな負担となります。

 

 

 

もし、理事会の議事録にこの項目がない場合は、理事会が機能していないと判断できる材料なります。

 

皆さんのマンションの管理組合は、もう損害保険を見直しましたか。

 

 

 

 

 

 

 

Please reload